「悪魔を見た」は傑作ですな☆

イ・ビョンホンの代表作をまとめました♪!特に「悪魔を見た」は最高ーーー。

TOPページ「悪魔を見た」

『悪魔を見た』

『悪魔を見た』を、イ・ビョンホンファンの方は知っていますよね?イ・ビョンホンの魅力あふれる『悪魔を見た』は、2010年の韓国映画です。婚約者を殺された捜査官のスヒョンが、犯人の連続殺人鬼を追い詰め、壮絶な復讐を行うストーリーです。

『悪魔を見た』解説

『悪魔を見た』は、イ・ビョンホンと「オールド・ボーイ」などで知られる実力派チェ・ミンシクが共演。残忍な連続殺人犯ギョンした映画・サイコドラマです。チョル(ミンシク)に婚約者を惨殺された国家情報院捜査官スヒョン(ビョンホン)。復しゅうの鬼と化したスヒョンは、犯人に婚約者と同じ苦しみを与えるべく、執念で追いつめていきます。「甘い生活」「グッド・バッド・ウィアード」でもビョンホンと組んだキム・ジウン監督がメガホンをとりました。悪に挑む者が自分も闇にとらわれてしまう話はよくありますが、この復讐劇はそれほど単純ではありません。「ダークナイト」で、バットマンが強くなるほどにジョーカーが悪辣になったように、この映画でも復讐者が悪魔を目覚めさせるのです。キム・ジウン監督は、凄惨な描写や救いのない展開に対する拒絶反応を恐れず、いわゆる「復讐」を突き詰め、この世の地獄を描き出しています。

『悪魔を見た』作品紹介

「悪魔を見た」は超自然的なオカルト・ホラーの類ではありません。登場人物に男たちは、皆恐ろしい行為に手を染めていきます。まさに人間という生き物の内に潜む「悪魔性」を容赦なくえぐり出した衝撃作といえるかもしれません。そんな想像を絶する物語は、郊外の夜道でこつ然と消失した女性が、無残なバラバラ死体となって発見されたことから始まります。被害者の婚約者である国家情報院の捜査官スヒョン(イ・ビョンホン)は、警察に頼らぬ独自の捜査により、ギョンチョル(チェ・ミンシク)という中年男が犯人と特定しました。そしてスヒョンとギョンチョルは、広大な農場のビニールハウスで対峙しますが……。

『悪魔を見た』見どころ(1)

「悪魔を見た」は究極の復讐劇で、かつて誰も観たことのない異常な映画でといえるかもしれません。「追う者」スヒョンと「追われる者」ギョンチョルの最初の対決は、武術に長けたスヒョンの圧勝であっけなく勝敗がつきますが、この復讐劇は前代未聞の奇怪な展開を見せていくのです。そして観客は何度も我が目を疑いながら、もはや悪魔の所業としか思えぬ血塗られた惨劇を脳裏に焼きつけるはめになるのです。初めは、映画の序盤で最愛の婚約者を亡くした主人公スヒョンに共感し、復讐に乗り出す彼を応援すると思います。抜群の捜査能力&戦闘力を兼ね備えた国家機関の敏腕エージェントを、あのイ・ビョンホンが演じる悪人退治に期待を抱かずにはいられないでしょう。

『悪魔を見た』見どころ(2)

ところが「オールド・ボーイ」の怪演で名を馳せた海千山千の名優チェ・ミンシクがギョンチョルを演じるとなると、話は変わります。昼はスクールバスの運転手であるギョンチョルは、夜になると若い女性を物色する飢えた野獣へと豹変します。乱暴に捕獲した獲物をアジトへと監禁し、およそ筆舌に尽くしがたい残虐な手口を味あわせる事に歓びを感じるサイコキラーなのです。スヒョンの狙いは、そんなギョンチョルを力ずくで懲らしめては野に放ち、耐えがたい痛みを味わせた揚げ句、己の罪の深さを思い知らせることです。

『悪魔を見た』見どころ(3)

しかしギョンチョルには、人間らしい良心や罪悪感のかけらもみられません。人並み外れた食欲、性欲の塊であるこの「純粋なる悪」というべき怪物男は、いくらスヒョンの鉄拳にKOされ、肉体を損壊させられようともまるっきり反省せず、手当たり次第に凶行を繰り返すのです。ついには復讐に燃えるスヒョンと底なしの生命力を誇るギョンチョルの攻防は、この世のものとは思えぬ闘いとなるのです。鎌、鉄棒、ギロチンなどの凶器を持ち出し、時には鼻歌交じりで猟奇的な犯行に耽るギョンチョルは、まさしく人間の姿を借りた悪魔そのもの。この男を打ち倒すには、スヒョンも悪魔に魂を売るほかはなかったのです。そして二人は常軌を逸した激闘の果てに、正視しがたい「地獄」へと堕ちていくのです…。

『悪魔を見た』悪役

スリラーやアクションといったジャンルの映画には、魅惑的な悪役の存在が不可欠ですよね。しかし、映画史上における大半の悪役たちは脇役にすぎず、主人公たるヒーローの魅力を引き立てる役回りでした。その概念を根底から覆した革新的な悪役が、「羊たちの沈黙」のハンニバル・レクター博士でした。トマス・ハリスのベストセラー小説で描かれたこのキャラクターは、ヒロインのFBI訓練生クラリスを獄中から惑わし、このうえなく神秘的かつ凶暴なカリスマ性を発揮。レクターに扮したアンソニー・ホプキンスは、猟奇殺人鬼という悪役としては異例のアカデミー主演男優賞を獲得しました。

『悪魔を見た』悪役の存在感

ギョンチョルのギラついた欲望剥き出しの狂気さは、かの有名な悪役、レクター、シガー、ジョーカーらの超然とした存在感とは全く違い、生々しく残酷です。ギョンチョルの悪魔っぷりは映画史上にその悪名を刻み込むでしょう。

『悪魔を見た』キャスト

  • イ・ビョンホン - スヒョン
  • チェ・ミンシク - ギョンチョル
  • オ・サナ - ジュヨン
  • チョン・グクァン - チャン
  • チョン・ホジン - オ課長
  • キム・ユンソ - セヨン
  • チェ・ムソン - テジュ
  • キム・インソ - セジョン

『悪魔を見た』の日本語吹き替え

  • キム・スヒョン:高橋和也
  • チャン・ギョンチョル:磯部勉
  • チャン・ジュヨン:大原さやか
  • チャン元班長:楠見尚己
  • オ課長:ふくまつ進紗
  • チャン・セヨン:寺門真希
  • その他の日本語吹き替え:丸山壮史/藏合紗恵子/林和良/黒澤剛史/佳月大人/逢笠恵祐/江藤博樹/榊原奈緒子/伊藤春香/美名/海本きくえ/河西健吾

『悪魔を見た』DVD

悪魔を見た スペシャル・エディション(DVD1枚組)

  • 映像特典
  • オリジナル版予告編集・日本版予告編集
  • キャスト・スタッフプロフィール
  • ビジュアル・パンフレット
  • 未公開シーン集(キム・ジウン監督によるコメンタリー付き)
  • 別エンディング(キム・ジウン監督によるコメンタリー付き)
  • キャスト・監督インタビュー集
  • キム・ジウン監督来日時オフィシャルインタビュー
  • 初回限定特典 特製スリーブケース

悪魔を見た イ・ビョンホン スペシャルBOX(DVD2枚組)

  • ディスク1:本編DVD(スペシャル・エディションと同様)
  • ディスク2:特典DVD イ・ビョンホンからDVD購入者へのスペシャルメッセージ
  • イ・ビョンホン来日時オフィシャルインタビュー
  • イ・ビョンホンフォトギャラリー
  • ジャパンプレミア模様
  • メイキング~2人の悪魔の物語~
  • コスチュームとヘア&メイクアップについて
  • 二人の男~ポスター撮影の記録~
  • アクションシーンの殺陣メイキング
  • 韓国での試写舞台挨拶
  • 封入特典 大型ポストカードセット(10枚組)
  • オリジナルフォトブック(24P)
  • 特製アウターケース付き

悪魔を見た プレミアム・エディション(ブルーレイ2枚組) ディスク1:本編BD

  • 映像特典 キャスト・スタッフプロフィール
  • ビジュアル・パンフレット
  • ディスク2:特典BD 本編インターナショナル・バージョン
  • オリジナル版予告編集・日本版予告編集
  • 未公開シーン集(キム・ジウン監督によるコメンタリー付き)
  • 別エンディング(キム・ジウン監督によるコメンタリー付き)
  • キャスト・監督インタビュー集
  • キム・ジウン監督来日時インタビュー
  • メイキング~2人の悪魔の物語~
  • コスチュームとヘア&メイクアップについて
  • 二人の男~ポスター撮影の記録~
  • アクションシーンの殺陣メイキング
  • 韓国での試写舞台挨拶
  • 初回限定特典 特製スリーブケース