マイレージのポイント引継ぎ方法!

前回はマイレージのポイントを利用する際の仕組みについてお話しましたが、今回はETCカードを変えた場合のマイレージポイントの引継ぎ方法を調べてみました。

どんな時にマイレージのポイントを引き継ぐ事になるのか、どうやって引き継げばいいのか、具体的に説明していきますね。

▼カードを変えた場合のポイント引き継ぎ方法

クレジットカードの更新に伴い、ETCのカード番号が変わった場合は、登録カードの変更手続きをしなければなりません。

この手続きを怠ってしまうと新しいETCカードで走行する事はできてもマイレージポイントはたまらず、損をする事になってしまいます。

また、ポイントから無料走行分として還元した金額が残っている場合、その還元分も利用できなくなってしまうので注意!

※さらに変更手続完了前に新しいETCカードで走行した分のポイントは、遡って付ける事も出来ないので気をつけましょう。

ETCカードを変えた時は速やかに変更手続きを行い、その上で新しいETCカードを使うようにしましょうね。

▼変更手続き方法

登録カードの番号及び有効期限の変更はインターネットか書面で手続きができます。

また、、有効期限のみの変更であれば、ETCマイレージサービス事務局への電話でも変更することが可能です。

インターネットと書面の変更手続きにおける注意点は以下の通りです。

①インターネット(マイページより変更)

1.ETCマイレージサービスサイトにログイン

2.「カード情報変更」画面へ

3.現在のカード情報欄の下に「今回登録するカード情報」欄があるのでそこに新ETCカード番号と有効期限を入力し、次へ進む

4.「登録」をクリックして完了

※変更したETCカードは変更完了日の翌日午前0時からの適用となります。

※利用停止中のカード変更の場合はインターネットによる変更は不可。

②書面郵送(書類を取り寄せ、記載した後に郵送)

1.ETCマイレージサービスサイトより「ETCマイレージサービス・登録カード変更」のデータをダウンロードし、印刷

2.「現在登録中」欄にマイレージID、氏名・住所などを記入

3. 2の欄の下に新ETCカード情報記入欄があるので、新ETCカード番号、有効期限、カード名義を記入

4.ETCマイレージサービス事務局に郵送して完了

※10日程時間がかかります。

▼車を変えた場合のポイント引き継ぎ方法

新車を購入した等の車本体を変えた場合、マイレージポイントはどうなるのでしょうか?

ETCマイレージサービスの基本としてマイレージポイントはあくまでも登録したETCカードに付与されます。

その為、登録したETCカードであれば車が変わってもポイントは溜まっていきます。

(代車であろうが、レンタカーであろうが、自前のETCカードを使用すればポイントは普通に付与されます)

ただし、この場合マイレージに登録している車両が変更になるので「情報変更手続(旧車両⇒新車両)」が必要になります。

こちらもETCカード同様、インターネットと書面で行う事が出来ます。

やり方も同じです。

▼ポイントの引継ぎが行えない場合

中古車や中古の車載器の様に前の所有者が名義変更をしていない場合、ポイントの引き継ぎが行えない時があります。

その場合はその前所有者に登録情報の変更をお願いしなければなりません。

他に補足事項として、ETCカードの変更をする際、既にマイレージ登録されている他のETCカードへの変更や、別名義への変更はできません。

婚姻等により名義変更は「現在登録中のETCカードの名義変更」として手続きして下さい。

手続きさえ速やかに行えばマイレージポイントはちゃんと引き継げます。

カードを変えた時、車や車載器を変えた時は必ず登録情報の変更を行うようにしましょう。